高反発マットレスは、名前からも想像できますが

自分に合わないマットレスを毎日毎日使っていると、
寝心地は悪いばかりか、睡眠の質に悪い影響があったりします。
人間の生活には欠かすことができないマットレスですが、
大半の人は日常の中ではあまり気にすることがありません。
ですが、人間は1日のうちに約5時間から9時間ほどマットレスに横になりますから、
なるべくでしたらちゃんとしたものを選びたいものです。
そんなわけで、睡眠の質を重視するのでしたら、
体にあったマットレスを使うということが重要になってきます。
マットレスには低反発マットレスと高反発マットレスがありますが、
この内、高反発マットレスが適度な固さがあって睡眠をサポートし、
日ごろの生活でたまった疲れを取り除くことを助けます。

高反発マットレスは、名前からも想像できますが、
低反発マットレスや普通のマットレスよりも固さがあるのが特徴です。
硬いマットレスだと逆に硬くて体によくないと思われるかもしれませんが、
それは違います。
人間の理想的な睡眠姿勢は立ったときの状態であると言われていますが、
あまりやわらかすぎるマットレスですと、
この理想的な睡眠姿勢にはならず、体に負担がかかってしまうのです。
高反発マットレスなら程よい固さがあり、睡眠中の姿勢をサポートしますから、
やわらかいマットレスに比べると体に負担が少ないといわれています。
その上、高反発マットレスなら体が沈みこまないから、
寝返りもうちやすく、そのため、健康にもいいんです。
ひとつ残念なことに、高反発マットレスは普通のマットレスに比べると価格が高いという欠点がありますが、
硬いためへたりにくく、そのため長く使えるから、総合的に見ても高反発マットレスのほうがおすすめです。

そんなわけで、高反発マットレスの比較さいとはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です